アメリカ研修レポート

10/17-10/22までアメリカ研修に行ってきました。

アメリカと言っても広いですよね。私が行ったのは南カリフォルニアです。
私の会社はホームセンターが主体なので小売業中心の視察です。
しかし、今回はペット関連の人が多かったのでペットショップも多く回りました。
抜粋して報告します。
a0230928_18555153.jpg

ロサンゼルス空港のシンボル

【アメリカ経済】
現在のアメリカ経済ですがリーマンショックの混乱がようやく収束して失業率も5%台と過去最高(最低?)
となっている一方、エボラ問題や欧米・中東問題などの不安要素も多く先行き不透明であります。
小売業に置いてはamazonを筆頭としたオンラインビジネスの台頭が目立ち、
実店舗型の小売業は様々な集客戦略や顧客サービスを充実されることで対抗、という様相。
特に今回視察にいく南カリフォルニアは激戦区となっています。
a0230928_18564041.jpg

アメリカは道が広くてスイスイ~というイメージでしたが、都会は通勤ラッシュもあり、
6車線ある道路もご覧の通り。一番中央は2人以上乗っている車専用レーンで他車線より空くらしい。
また、ロサンゼルス周辺は公共交通機関が乏しく、車は一家に一台ではなく一人一台が普通らしい。
そこは群馬と一緒ですね。笑


【ペット関連】
まずなんといっても全米2大ペットショップチェーンといえばPetSmartとPetcoの2社でしょう。
この2社は生体販売を一切行っておらず、保護団体と提携して週末を中心に譲渡活動を行っています。

Petsmart
a0230928_18594064.jpg

上の数字は譲渡実績。なんと累計597万頭以上!

a0230928_1912599.jpg
a0230928_1901843.jpg

首輪コーナーと書籍コーナー。人気犬種がうかがえる。ボクサー、ピットブル、ドーベルマンなどなど。
日本で人気のいわゆる御三家、トイプー、ダックス、チワワは見られない。

a0230928_1923081.jpg

カラフルなおもちゃコーナー。圧倒的な商品量で攻めてますねぇ。

このショッピングモールThe District at Tustin Legacyにあるショップ、Targetのペット用品コーナーには
a0230928_1954781.jpg

冷蔵肉、冷蔵フードがありました。日本では冷凍肉しか扱ってないですよねー

ちなみにこのショッピングモール周辺の平均所得は900万以上とかなりの富裕層。
a0230928_1973160.jpg

走っている車も高級車ばかりです。
[PR]

by yykyotako | 2014-10-24 19:08 | 日々のできごと