「ほっ」と。キャンペーン

最近ハマっているもの。

群馬は暑いです。「暑い」のレベルが他よりも1ランク違います。

32,33℃は「まだ涼しい」方ですからね。

35℃を超えて初めて「暑い」になります。37度になることもあるのですから。

尋常ではない暑さです。

最近プラントハンターの西畠氏を知ってから植物にも興味が出てきました。

ウルトラ植物博覧会行ってみたいですね。↑のリンクにある植物図鑑も必見です。

水草展こちらには来月行こうと思っています。ここで気になる植物が。


タヌキモ

たぬきも。初めて聞く名前でした。知ってました?



これがなんと、食虫植物なんですよ!藻なのに。
タヌキモと並んでムジナモというのもありますが、こちらは絶滅危惧種。
そして最後の自生地となっているのが羽生にある宝蔵寺沼というところ。

めちゃ近いじゃないですか!

早速行ってみました。

さいたま水族館

さいたま水族館がある羽生水郷公園という施設の一部です。

a0230928_14543866.jpg
a0230928_14544585.jpg
a0230928_14545355.jpg

あるんだかないんだか、どれが藻なんだか、さっぱりわかりません。笑

そこで水族館の中へ。
この水族館、ローカルではありますが、淡水水生生物がたくさん展示されていて
他のいわゆる水族館と一線を画す展開となっており、大変面白いところでした。


サンショウウオ
a0230928_1457138.jpg


トウキョウサンショウウオ
a0230928_14572381.jpg


錦鯉 系統図があるんですね。
a0230928_14583416.jpg



そしてお待たせしました!ムジナモコーナー!
a0230928_1459753.jpg
a0230928_14591866.jpg


残念ながらミジンコ捕食の瞬間をみることはできませんでしたが、
初めてその姿を見ることができました。

ムジナモは食虫植物で有名なモウセンゴケ科に属するんですね。
なんか似ても似つかぬ感じがしますが。

タヌキモはタヌキモ科。ムシトリスミレ属というのもあるらしい。

モウセンゴケは赤城山に群生地があるそうです。

ムシトリスミレの仲間としては栃木の庚申山にある固有種、コウシンソウがあります。

食虫植物ってウツボカズラとかハエトリソウくらいしか知らなかったけど
群馬周辺にはいろいろあるようです。こんど探索に行ってきます!
[PR]

by yykyotako | 2015-07-31 14:55 | 日々のできごと