「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:日々のできごと( 171 )

今年最後

あっというまに大晦日

異動に転勤、新入り猫とまーいろいろあった2015でした。

まだまだ現場と本社のギャップに戸惑うことばかりです。

2016年、前進あるのみ、です(^O^)

よろしくお願い致します
[PR]

by yykyotako | 2015-12-31 19:54 | 日々のできごと

第五回キノコ狩り2015

今年は例年に比べて早足で秋が来ましたね!

そこで、昨年よりもさらに早く、キノコ狩りです。

天気はあいにくの雨。いいえ、キノコにとっては恵みの雨でしょうか。

あきる野でちょっと寄り道。

キノコ狩り初登場!タマゴタケです!
a0230928_2013431.jpg


見た目派手で「いかにも」という感じですが、実は食用キノコです。
ヨーロッパでは好んで食べられるキノコらしいですよ。

お昼頃、いつものペンションに到着。
a0230928_20151669.jpg

このペンション、昆虫採集、渓流釣り、キノコ狩りの人たちが集まるペンションで
あの養老先生も昆虫採集でよく来られるそうです。サイン入り本でした。

さらに、おかみさん情報によれば今年は雨も多く、台風も来てキノコの当たり年だそうです。
やっぱりね。

季節のキノコスパゲティ
a0230928_2017197.jpg


キノコカレー
a0230928_20172235.jpg


おかみさんが教えてくれた、オシロイシメジ
a0230928_20174619.jpg

毒と書かれていることが多いけど、ゆでこぼしすれば毒が抜けて美味しいキノコです。

毎年恒例、アカモミタケ
a0230928_2018236.jpg

鮮やかなオレンジが映える若いキノコでした。美味しそうです。

今年の収穫
a0230928_20191260.jpg


いつも寄る道の駅でコウタケが売っていました!
a0230928_2019344.jpg

一つ2,500円~3,500円!!高っ!
コウタケは一度乾燥させて戻して食べるのが良いのだそう。めんどーくさい。
キノコ狩りをする人たちの間ではマツタケよりも人気のあるキノコです。

タマゴタケはバターソテーに。バターが赤く染まりました。ちょっと引きます。笑
a0230928_20205449.jpg


イグチとアカモミタケはお味噌汁
a0230928_20213099.jpg


同定は私たちも慎重に行うのはもちろんのこと、
ペンションのおかみさん(プロ)にもちゃんと見てもらっているので大丈夫ですー

けど、帰り際、ぬかるみですべって転んだ左肩がちょっと痛い、、、

みなさんも気をつけましょー
[PR]

by yykyotako | 2015-09-17 20:23 | 日々のできごと

最近ハマっているもの。

群馬は暑いです。「暑い」のレベルが他よりも1ランク違います。

32,33℃は「まだ涼しい」方ですからね。

35℃を超えて初めて「暑い」になります。37度になることもあるのですから。

尋常ではない暑さです。

最近プラントハンターの西畠氏を知ってから植物にも興味が出てきました。

ウルトラ植物博覧会行ってみたいですね。↑のリンクにある植物図鑑も必見です。

水草展こちらには来月行こうと思っています。ここで気になる植物が。


タヌキモ

たぬきも。初めて聞く名前でした。知ってました?



これがなんと、食虫植物なんですよ!藻なのに。
タヌキモと並んでムジナモというのもありますが、こちらは絶滅危惧種。
そして最後の自生地となっているのが羽生にある宝蔵寺沼というところ。

めちゃ近いじゃないですか!

早速行ってみました。

さいたま水族館

さいたま水族館がある羽生水郷公園という施設の一部です。

a0230928_14543866.jpg
a0230928_14544585.jpg
a0230928_14545355.jpg

あるんだかないんだか、どれが藻なんだか、さっぱりわかりません。笑

そこで水族館の中へ。
この水族館、ローカルではありますが、淡水水生生物がたくさん展示されていて
他のいわゆる水族館と一線を画す展開となっており、大変面白いところでした。


サンショウウオ
a0230928_1457138.jpg


トウキョウサンショウウオ
a0230928_14572381.jpg


錦鯉 系統図があるんですね。
a0230928_14583416.jpg



そしてお待たせしました!ムジナモコーナー!
a0230928_1459753.jpg
a0230928_14591866.jpg


残念ながらミジンコ捕食の瞬間をみることはできませんでしたが、
初めてその姿を見ることができました。

ムジナモは食虫植物で有名なモウセンゴケ科に属するんですね。
なんか似ても似つかぬ感じがしますが。

タヌキモはタヌキモ科。ムシトリスミレ属というのもあるらしい。

モウセンゴケは赤城山に群生地があるそうです。

ムシトリスミレの仲間としては栃木の庚申山にある固有種、コウシンソウがあります。

食虫植物ってウツボカズラとかハエトリソウくらいしか知らなかったけど
群馬周辺にはいろいろあるようです。こんど探索に行ってきます!
[PR]

by yykyotako | 2015-07-31 14:55 | 日々のできごと

ローカル情報

蓮を連れていろいろ遠出をしてきましたが、地元もまだまだ面白い所がありました。

まずはわたらせ渓谷鐡道。足尾銅山から桐生までを結ぶローカル線
a0230928_13413889.jpg

大間々駅の展示列車で記念撮影。車両は銅色(とかいて「あかがねいろ」と読むらしい)

国道122号、通称ワンツーツーがずっと線路沿いを走っています。
途中の駅で運が良ければ列車を見ることができます。ここはごうど駅
a0230928_13414549.jpg
a0230928_13415170.jpg


その先に草木ダム。これは下から眺めたところ。ここに木工が楽しめるところがあります。
a0230928_13451011.jpg

1m以上ある杉やひのきの一枚板が5,000円とかめっちゃ安い!
都内から軽トラックで買いに来る人もいるとか。

その後、Sさんに教えて頂いた川遊びスポットで遊びました。
(水没の前科があるので写真はなし。笑)

途中気になって立ち寄ってみたところ
a0230928_13465666.jpg

a0230928_13472143.jpg

錦鯉めっちゃでかい!買う気がないので聞けなかったけど、相当なお値段するはず。

お昼も某ブログを拝見して行ってみようと思ったところ笑
a0230928_1349634.jpg

a0230928_13494392.jpg

このボリュームで1200円は安い。犬連れはテラス席ならOK。
この日は風があってまだよかった。

大間々駅前に江戸時代から創業している醤油の老舗があって、そこで売ってた
醤油ソフトクリーム
a0230928_13502721.jpg

私個人の意見としては、、、普通のバニラソフトの方が絶対うまい。

割と近い桐生市・みどり市もけっこう穴場的な楽しめる場所があるんだなーと実感。
[PR]

by yykyotako | 2015-07-16 13:51 | 日々のできごと

夏のハンティング

春は山菜、秋はキノコ・・・では夏のハンティングといえば?

女性(ナンパ)ではありません!

去年8月に行った大磯に釣りに行きました。

去年は暑すぎて一緒に行った蓮も可哀想でしたが、今日は最高気温24℃!
曇り時々雨。炎天下にはなりません!

10時過ぎから3時くらいまで、一番釣れない時間帯にサビキでチャレンジ。

a0230928_21234098.jpg

午後からちょこちょこ釣れ始め、メジナ他、ご覧のとおり。

リリースサイズなのは十分承知。しかしながらそこは素人の悲しさ。
アタリに気づくのが遅れ、ハリから外すのに手間取り、取れた時には既にひん死状態。
また、傷つけるのを楽しむ?キャッチアンドリリースは私たちのハンター仲間ではありえません。
キャッチアンドイートが掟。

メジナ、ウミタナゴ、ヒイラギ、サバ、イワシ、ネンブツダイの収穫。

ウミタナゴは塩焼き・・・ではなく、素焼きで釣りに付き合ってくれた蓮、そしてゆきちに。
a0230928_21282392.jpg

一つ頂きましたが、まったく癖のない淡白なもの。

サバ、イワシ、ネンブツダイはから揚げ。
a0230928_21291018.jpg

小さくてもサバはサバの味がします。当たり前だけど。笑

メジナ、ヒイラギは煮つけにしました。ちょっと煮詰めすぎてみりん干しみたいになっちゃった。
a0230928_21295969.jpg

これは大変美味でした。
[PR]

by yykyotako | 2015-07-07 21:30 | 日々のできごと

再び大阪へ

弟の結婚式のため、再び大阪へ

今回は新東名経由。凄く空いていて車線幅も広く、走りやすかった。
スピードの出しすぎに注意ですよ!

途中、浜松のSAで昼食。せっかくなのでウナギを食べたい!

楽器の町ですねぇ。
a0230928_23104970.jpg



と思ったんだけど、浜名湖産のうな丼は3000円。外国産は1500円。。。

せっかくなので、、、

外国産のやつ。笑
a0230928_23131065.jpg


長嶋スパーランド
a0230928_23132340.jpg

こんな海際で強風とかにならないのかな。。と思った。

道頓堀到着
a0230928_2313552.jpg


a0230928_23141313.jpg


金曜の夜だったのでいろいろ歩いても予約でいっぱい。。。

a0230928_23143535.jpg

熱帯魚水槽を鑑賞しながらご飯が食べられるレストランも気になったけど、

やっぱり大阪に来たからには
a0230928_2315452.jpg

ホテルの近くにあった近江屋という串カツ屋さん
アスパラが絶品のうまさでした!
[PR]

by yykyotako | 2015-06-25 23:15 | 日々のできごと

弾丸トラベラー USJへ! その5

私のメインはやはりハリーポッターでしたけど、他にももちろん見どころはあります。

USJのアトラクションは大きく分けて2つ。

実際にコースターに乗ったり、3Dを見ながら乗る「ライド」
基本見るだけの「ショー」

時間の関係上?興味の関係上?今回ショーはほとんど見ませんでしたけど
それはそれでとても面白いようですよ。
どっかのサイトではショー:ライド=3:7くらいが良いとか。

運が良ければキャラクターにも会えます
モンハンのアイルー
a0230928_16255558.jpg

すごく小さいんですよ!(もし、万が一、中にヒトが入っているようなことがあるならば)

チャーリーブラウン ちょっと照れ屋
a0230928_16274015.jpg


スヌーピにも!カメラを向けたらポーズ取ってくれました
a0230928_16284443.jpg


モンハンのところでは大迫力のジンオウガ
通常状態
a0230928_16291837.jpg


からの、超帯電状態へ。咆哮が内臓に響きます
a0230928_16293241.jpg



最後に、USJ最大のコースターといえば
ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド なんですけど、これ普通に前向きで乗るのと、
後ろ向きで乗るバックドロップなるものと2種類あるんですよ!
ロイヤルパスでバックドロップのチケットがついていて、どちらにします?と聞かれたのですが、
せっかくだから後ろ向きの方に乗らせていただきました。

これが。

びっくり。

やばいです。体の浮き具合が。

落ちるタイミングでコースターから体がふわっと投げ出されるくらいの感覚です。

普通のコースターは後ろに背もたれがありますから、背もたれに押し付けられるようになりますが、
後ろ向きでは支えるものは安全バーくらいしかありませんから。

コースター好きには絶対おすすめです。

最後に。
ショップでお買い物をしていると、
「素敵なレインコートですね」「エルモ、似合ってますね」などなど、
その都度、ほめられました。

何でも良いから顧客をほめる。褒めて気分を害す人はいない。
ということで小売業などで使われる技術。

良いか悪いかは別として気になったことでした。

オマケ
父が昔からチェスやトランプが好きで、あると必ず見てしまう
a0230928_16442692.jpg

6万円。高いか、安いか。。。
[PR]

by yykyotako | 2015-06-12 16:35 | 日々のできごと

弾丸トラベラー USJへ! その3

さて!前置きが長くなりました。

日差しぎらぎらではないけど、小雨がときどきぱらつくお天気。
入ってすぐのショップでエルモのレインコート、買っちゃいました。笑

ロイヤルパスを買ってあるので急いでアトラクションに向かう必要ないんです♪

さて、どうやってまわるか、ですが。

まずは期間限定のユニバーサルクールジャパンのエリアです。
ファンには申し訳ないのですが、エヴァ&巨人はあまり興味ありません。笑
私が向かったのはモンハンです。

実物大?セルレギオスに鳥肌です。
a0230928_13571098.jpg


ジンオウガの尻尾がもつところになっているちゅろす。ぱちぱちします。
a0230928_13593655.jpg


興味のない人にはなんじゃこれ?って感じですよね。でも好きな人にとっては「うぉぉぉ!」なんです。
ここがTDLとUSJとの特色の差ですかね。たぶんエヴァとか巨人の方も好きな方は「うぉぉ!」って
なってることと思います。

続いて向かったのはスパイダーマンです。
アメージングアドベンチャーオブスパイダーマンザライド4K3D です。長っ!

最新技術を使うだけあってかなりおもしろかったです。

一昔前に流行しましたよね、画面を見ていて座席が揺れると実際動いているようにみえるやつ。
これは、座席が揺れるだけではありません。実際にかなり動いています。
それにプラスして3Dなので、臨場感が半端ありません。
水しぶきや火まで本物ですから。


次に行ったのがバックトゥザフューチャーザライドです。

これはですね。最悪です。乗らない方がいいですね。
古いからかもしれませんけど、臨場感に薄く、無駄に座席をゆすぶられただけ、といった感じ。
原作が好きなだけにがっかりです。

結論から言うと4K3Dに乗っちゃうと他がしょぼく感じちゃう ということです。
[PR]

by yykyotako | 2015-06-12 14:08 | 日々のできごと

弾丸トラベラー USJへ! その1

前から行きたいと思っていたUSJへ!

実は弟の結婚式のついでに連休貰って行こうかと狙っていたのですが
その前に2連休があることが判明。これは行くしかないでしょ!

関東でこれから行こうと思っている方は是非参考にしてください。

その1.行き方
新幹線
まず、どうやっていくか、ですよね。一般的なのは新幹線かもしれません。
が!関東でも郊外にいる人は新幹線にたどり着くまでが大変なんです。
最寄駅まで車かバス、そこから電車を乗り継いで、、しかも荷物も全部持たないと。

高速バス
そう、どうせ駅まで行くのなら高速バスが良いですよね。
私もはじめは高速バスで計画していました。
私が調べたところでは 近鉄バス ウィングライナーが埼玉→大阪までいくようです。
群馬県民の私は熊谷まで車で行って、バスに乗ろうと計画していましたね。
幸い、郊外の駅周辺は駐車料金1日24時間で300円~500円というのが結構多いんです。

そして最後の手段が、マイカーですね。出発・到着・休憩時間も全て自分次第!
でも、体力遣います。私は休憩もはさみつつ、片道で7.5時間かかりました。

その2.ルート(マイカーの場合)
次にマイカーで行く場合のルートです。2015年6月現在、東名・名神は集中工事で
車線規制がかかっていますので、要注意ですよ。
群馬から向かった私は北関東道からスタートし、

上信越道を使って軽井沢を抜け、佐久南ICで一旦高速を下ります。

そこから国道142号線(中山道)を使って長野県を横断しました。

若干山道ではあるのですが、信号がほぼないため、時間と距離の節約になります。

美ヶ原を通り、諏訪にある岡谷ICで中央道に乗ることができます。(深夜だったので景色はさっぱり)

そこから名神→京滋バイパスを通ってUSJに到着です!

京滋バイパスにPAはないので、その直前の草津PAで休憩です。


夜21:00出発で途中3,4回の休憩と1回の給油を挟んで草津PAに到着したのが深夜3:30。
数時間の仮眠をとって再出発。草津PAからは約1時間です。

工事規制は予想外でした。通常2~3車線が全て1車線です。
渋滞という感じではなく、時速60キロでずーーーーっと、という感じです。
私はたまたま平気でしたが、眠気とかあったら最悪ですね。
一旦事故がおこると即通行止めになりますし。。

合計、7時間半、かかりました。
[PR]

by yykyotako | 2015-06-12 13:11 | 日々のできごと

プラントハンター

こういうのをマイブーム、というのでしょうね。プラントハンター。
a0230928_2184495.jpg


ネットで調べたら代々木に拠点があるとのこと。

代々木Village

レッツゴー!

入り口
a0230928_21101482.jpg


入ってすぐに樹齢数百年のオリーブの木
a0230928_21102422.jpg

切り口から若い枝が生えてきていました。ちゃんと生きているんですね。

これはティーツリー。ティーツリーオイルのシャンプー良いですよねー。
a0230928_21113017.jpg


中央にあってシンボル的な存在のボトルツリー
a0230928_21122044.jpg

囲ってあるのではなく、ちゃんとこうやって触れ合えるのが良い。

木ひとつひとつに小さい看板がついています。
a0230928_21131562.jpg
a0230928_21132533.jpg

しかし、これには木の名前や●●科とかがかかれているわけではありません。
むしろ木の名前は書いてません。笑
その木にまつわるエピソードが書かれているのです。全部面白いです。

残念?なのはこのVillageにあるカフェですね。。。

手描きの黒板にメニューがかかれていて、そこにエアープランツが添えてあって、、、
えぇ、良いんですよ?とっても。ただね、、

田舎者にはとーっても近寄りがたい雰囲気なんです!汗

カフェに座っているOLさん?たちやランチミーティング?をしている人たちは
そのおしゃれな雰囲気に溶け込んでいるんですけど。

難しいですね。

その後は隣にある明治神宮へ
a0230928_21182718.jpg

先日TVでも紹介されたようですが、100年前に、150年後をイメージして植えられた森だそう。
貴重な動植物の宝庫となっているようです。
東京のど真ん中にある最後の楽園ですね。

a0230928_21194827.jpg
a0230928_21195527.jpg


なんといっても明治神宮ですから動植物を取ったり荒らしたりできる人も皆無。
良い意味で手つかずの自然が残っているわけですねぇ。

オマケ
池には今までの人生で見た中で最大級のスッポンがいました
a0230928_2120548.jpg


もうすぐ植物の時代が来る気がする。
[PR]

by yykyotako | 2015-06-05 21:21 | 日々のできごと