「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:考察( 37 )

スタンスの違い

先週、ある方がご来店くださって、店にいる犬猫たちを写真に撮ってくれました。
びっくりするぐらいキレイ。

うちもホームページに写真載せてるけど、やっぱり背景とか関係ないな、って思った。
カメラマンの腕次第でこんなに可愛く撮れるもんなんですね。。。

猛獣天国

(忙しくてサークから出して撮って頂くことができなかったことが残念です!)


本文は以下から。

そりゃね、大変です。相手は生きものですから。
今日は休みだからご飯あげません、散歩行きません。世話しません。
ってわけにはいきません。

365日24時間。生きものに休みはありません。
常に流れがあり、ちょっとよどんでたまっている部分が「生きもの」ってこと。動的平衡。

だから好きじゃないとできません。

当たり前かと思ってたんだけど、どうもそうでもないようです。
なんで綺麗にしておくのか。なんでご飯をあげるのか。なんで世話をするのか。
その答えに「売れるようにするため」と答えているところは、、やっぱりダメですね。

本当に犬猫が好きだから。やってるんです。

やってることは同じようになるかもしれないんですけど。
その微妙な差が結果に出ている気がします。

うちはモラルを持って良いことしてますーってかっこ付ける気もさらさらないです。
本当にただ、ただ、彼らが好きだからやってるんです。

やっぱりペットショップって良いイメージがわきません。でもそこに置かれてる現状。
どうしたら彼らにとって良い環境になるのか。良い社会になるのか。
考えれば壮大になってしまうけど、目の前のその子を、1頭でも多く幸せにする。そこが一歩。

先週来たセルカークレックス
a0230928_223477.jpg

やっぱりうちに来てすぐは環境が変わって不安もあるでしょう。
特に猫は環境の変化によるストレスが大きい。
「長旅お疲れ様、よくうちへ来てくれたね!」
という気持ちも込めてあったかいんだから~♪の
特製ミルクスープをまずあげるところから始まる。
毎日声をかけ、撫でてスキンシップをもつ。ネコたちも心を開いてくれる。

先日同僚にそんな姿を見られて、「○○さん、楽しそうですね・・・」と言われた。
若干引き気味だったけど。汗

前にネコを迎えて下さった方には
本当はショップから買うっていうのは気が引けてたんだけど、ここの店からなら、と思って。
と言ってくださった。本当にうれしく、ありがたかった。

ひそかに私のお気に入りだったビアデッドコリー
a0230928_2292747.jpg

ワクチンが全部は終わっていなかったけど、狭いゲージに閉じ込めっぱなしじゃ
この犬種は良くならない。閉店後にこっそり出して遊んであげた。呼び戻しも覚える。
a0230928_2212349.jpg

看板犬のお姉様にもちゃんとご挨拶できてます。

と、遊んだ?しつけた?翌日にお家が決まって卒業していってしまった。
ちょっと寂しいけどわざわざ遠方から来てくださったご家族。幸せになるでしょう。

オマケ
蓮が修学旅行で居ないのでいつもより態度が大きくなっているようなゆきち
a0230928_2214525.jpg

[PR]

by yykyotako | 2015-03-10 22:11 | 考察

川崎の事件についておもうこと

事件が起きてから、連日のようにマスコミがニュースに取り上げている。
事件が起きる前になんとかならなかったのだろうか。

容疑者となっている少年を凶悪な殺人犯にする前になにか止める術はなかったか。
どうしてそんなモンスターが生まれてしまったのか。

被害者となった少年の方は。
子育てのため朝から晩まで働くシングルマザー。
心配をかけまいと相談もできない。
13歳の少年が警察に相談したら動いてくれただろうか。

暴行で友達が謝罪をさせた報復とも報じられている。
守りきれなかった周りの人たちのくやしさはいかほどか。想像を絶する。

社会と環境がモンスターを産み、一人の少年を守れずに殺してしまった。
そう考えると少年法がどうのこうのという話題の前に、考えるべき所があるように思う。

親の子に対する愛情としつけ、子育て支援、地域社会。。。
課題は満載だ。
[PR]

by yykyotako | 2015-03-05 16:12 | 考察

名医

今日はセカンドオピニオンを受けに朝からT市に向かった。

既に結果は出ている。心疾患と。
わざわざ1時間以上かけていく意味があるのだろうかと思いつつ向かった。

決して大きくはない個人病院。待合室、、と呼べるのかどうか、
受付窓口の目の前に2人がやっと座れる席が一つ。

診察台に乗せて聴診器を2,3ヶ所当て、ふむ。と一言。

やっぱり、という結果でそれで終わりかと思いきや。

「○○さん(私)、『健康』ってどういうことだと思いますか?」

唐突な質問に戸惑ったが、
「病気をしていないということでしょうか」
なんのひねりもない答え。笑

「新しく犬を迎えようとする方(お客さん)はまぁそうでしょうね。
 ただ、そういう意味で言えば、皆さんの理想の「健康な子」というのはほとんど居ません」

先生は自分のメガネを指さして言った
「例えば、私はコレがないと車も運転できません。視力が弱い『欠陥』があるということです」

いわゆる、「健康」というのは、普段の生活や仕事などに影響を与えず、
普通に暮らせる状態のことを健康と言っているのであって、
病気や欠陥がひとつもないことではないのです。

たとえ病気や欠陥があったとしてもメガネなどの補助器具や薬、通院などで
普通の生活が送れるようにすればいいのです。それが、病院の本当の役目なのです。
決して「病気を治すだけのところ」ではないんですよ。

そりゃ簡単な病気は治しますよ?でも治らない病気だってたくさんあるのです。
ここ(病院)では、余命1ヵ月という子にあったりするのですよ。

手に汗が出てきた。この先生は、、、

飼い主さんはまったくそんな心の準備はされていません。
口の中に小指の先ほどのデキモノができただけという気でいます。
でも、余命1ヵ月という事実を伝えなければなりません。
そんな時に考えます。飼い主さんにも、伝えます。
生きるとは、健康とは、何か。

生死感。

病気が無いのは良いことだ。でも避けられないことの方が多い。
むしろ、誰もが必ず、いつかは「死」を受け入れなければならない、という事実。

20分くらいの話だったが、とても濃い内容、濃い時間だった。

診て頂いた子は確かに疾患はある。でも、日常生活に問題は無く、
幸い、このままであれば天寿を全うできるだろうという話だった。

つまり、いわゆる、「健康」である。ということだ。

こちらの先生はご自身の病院でももちろんのこと、大学でも教えているそうだが
こういうことを日々、伝えて行っているらしい。

名医というのはこういう先生のことだと思った。
[PR]

by yykyotako | 2014-11-15 17:45 | 考察

アメリカ研修レポート6 カテゴリーキラー

だいぶ間が空きましたが、まだまだアメリカの余韻、残ってます。笑

一つのジャンルに絞ってコアな商品も揃えていくカテゴリーキラー。
アウトドア、ハンティングの専門店、BassProShop
a0230928_8482935.jpg


店内には人口の滝や川が流れ、本当に魚が泳いでいます。
また、ほんものの剥製もずらっと並んでいます。
a0230928_8503985.jpg


コヨーテの剥製
a0230928_8525525.jpg


趣味の域を超えていますね。

猟銃売場
a0230928_8503776.jpg

アーチェリー売場
a0230928_8505253.jpg


もはやゲームの武器屋さんですよね。。汗

そんな中、おっ!と思ったのがこちらのコーナー
a0230928_852338.jpg

ドッグトレーニングとあります。

そう、猟犬コーナーです
a0230928_8531053.jpg


猟犬に育てるトレーニンググッズがいっぱい!
a0230928_8532361.jpg

非常に興味深い。
a0230928_85349100.jpg


こちらは犬に付けるGPS発信機ですかね。これは猟犬でなくとも利用価値がありそうです。
a0230928_8542421.jpg


カテゴリーを絞ることで圧倒的な展開を行い、そこに行けば(そのカテゴリーのものは)なんでもある!
という便利さもさることながら、「見せる」「楽しむ」といった付加価値にも重点が置かれて
近年伸びつつあるネットビジネスに対抗しているんですねー

高級ガーデンセンターRoger'sGarden
a0230928_858507.jpg

入り口はテーマパークのようですよね。
a0230928_8593346.jpg

このクリスマスツリー、1本400万円!?
実はオーナメントひとつひとつがハンドメイドで1個数千円もするんです。
それがこれだけの数だけ飾ってあるのでそのような値段になるんだとか。
買う人がいるってことに驚き。

ShinodaDesignCenter
a0230928_913648.jpg

a0230928_914532.jpg

造花専門店ということですが、ショップの装飾などプロの方が利用するお店。
エンドにそれぞれイメージを変えて展示展開することでお店のイメージに合わせて
商品をそろえることができるようになっていますね。

PartyCity
なにかとパーティー好きなアメリカ人にはもってこいのパーティーグッズ専門店。
一番の売りはレジのところ一面に売られている風船なんだそうですよ。
a0230928_924995.jpg

薄いビニールに絵柄がデザインされているだけですから、原価は100円もしないくらい。
なのにここにヘリウムを詰めるだけで1個平均1000円で売れるのです。
ぼろ儲け商品ですね。

面白いお店がいっぱいありました。
[PR]

by yykyotako | 2014-11-12 08:56 | 考察

アメリカ研修レポート5 ホームセンター

うちはやはりホームセンター主体ですので。

ガナル・ランバー
a0230928_7553225.jpg

120年以上の歴史ある木材を中心としたホームセンター。ガナル氏が設立してから代々続いています。
ディズニーランド御用達のお店でもあります。

a0230928_7574539.jpg

歴史を感じますね

お店の中はとてもきれい!
a0230928_7595289.jpg


先に紹介したウォールマートとはまったく逆ですね。陳列も美しい。

a0230928_802921.jpg

木材売場もおがくず一つ落ちていません。床がぴっかぴか!

a0230928_805924.jpg

塗料のサンプル売場。必要なくても欲しくなっちゃいますね!


続いてはホームセンター事業ではナンバーワンの、ホームデポ
a0230928_813750.jpg


ステッカー売場。かっこいい。
a0230928_82422.jpg


Makitaの工具セットがなんと3万円ちょっとの破格!
a0230928_823029.jpg

日本で買ったら10万円以上する内容です。

日曜大工とかがさかんな文化もあってでしょうか。
[PR]

by yykyotako | 2014-10-29 08:03 | 考察

アメリカ研修レポート4 ウォールマート

小売業で世界ナンバーワンといえば、
a0230928_743679.jpg

そう、ウォールマートです。

生鮮食品から家電まですべて置いてある、ホールセールと呼ばれるものです。
日本で同じような形態をとっているのは、コストコくらいですかね。
ワンストップ、ショートタイムで買い物ができるようになっています。

が、見に行ったら売り場はぼこぼこです。
a0230928_744663.jpg

棚はスカスカ
a0230928_7443186.jpg

欠品も多い。

なんでこんなとこが世界ナンバーワンなんじゃ?
と思いました。

これで終わってしまっては何の意味もないですよねー。

ウォールマートでは徹底的な合理化がされており、
商品の品出しから発注まで、人や時間で完全に分業されているのですね。
なのでいくら売場に商品がなくなっても、営業時間外でないと品出しがされません。汗

それでも、業績は毎年伸び続けているのですよ。

これはつまり、合理主義の行きつく先にあるものですね。
商品を欠品させないように陳列、在庫を持つ方がコストがかかるということです。

おもてなしの国、日本ではなかなか受け入れられない事実ですが、
そこに力を入れている日本企業の業績はむしろ年々落ちて行っています。

アメリカではamazon、日本では楽天といったオンラインビジネスが伸長する中、
実店舗型の小売業はおもてなしが重要になってくるとは思うのですが、
結果としてはお客さんはそれをそこまで望んでいない、ということになっています。

はてさて、、どうなっていくことやら。
[PR]

by yykyotako | 2014-10-29 07:52 | 考察

アメリカ研修レポート2 生体販売

今回の研修で、いくつか生体販売をしているショップにも行きました。
全米展開を行うような大手チェーンでの生体販売はありませんが、
数店舗~十数店舗規模の小さなチェーン店や個人・家族経営ショップでは販売があります。

しかし、飼育環境はお世辞にも良いとは言えません。
a0230928_7102733.jpg

日中からチリ紙や新聞紙をゲージ内に敷き詰められ、
a0230928_715937.jpg

下が金網だったりすることも。。。
これでは売れるものも売れないでしょう。

多くても大体20頭弱、そのうちの半数はハーフです。
a0230928_7162682.jpg

マルチーズ×ヨーキーでモーキー?
a0230928_7165717.jpg


ある店舗ではPOPも手描きの雑なものが貼られているだけ。。
a0230928_7135451.jpg


お気づきの方もいるかもしれませんが、なぜか値段は書いてありません。売る気があるのかな・・・

イオンモールのような屋内モールに入っているショップ
a0230928_7182378.jpg


さすがにゲージなどは綺麗にされていましたが、やはりチリ紙敷き詰め型
a0230928_7185247.jpg


こちらではボクサーがとても人気です。お家が決まったボクサーのPOP
a0230928_7191275.jpg


こちらでもハーフが。ペキニーズ×ポメラニアンでペカポン?
a0230928_7195695.jpg


こちらのお店で気が付いたのは、生体に名前を付けていること。
↑ボクサーはウィロー、ハーフはバンビという名前がPOPに書かれています。
これはとても良いことですね。うちでの真似したい。

生体販売の状態を見る限りでは、日本の方がまだ環境を良くするような努力が見られます。


また、研修中に見かけた犬は出来る限り声をかけ、インタビューを試みました。
1.何犬ですか? 2.どこでこの犬を手に入れましたか?

a0230928_7232647.jpg

イングリッシュコッカー

a0230928_7234853.jpg

ラブ系MIX

a0230928_724534.jpg

ジャーマンシェパード

a0230928_7241767.jpg

不明

続く
[PR]

by yykyotako | 2014-10-29 07:25 | 考察

日々これ勉強

早速届きました!

一応、子犬を扱う「プロ」として押えておかなければならないかな、と思いまして。
あと、(ここが重要だったのですが)後進育成のためにも。

ドッグ・トレーナーに必要な「子犬レッスン」テクニック

a0230928_2015468.jpg




まだ全部を読んだわけではないのですが、感想は「うーん」なんですよね。
誤解を招いてはこまるのですが、内容はとても良いものです。
が、これは「確認書」だな、と思いました。

つまり、ある程度知識と経験があって、生きものを深く掘り下げて知ろう、と思っている方は
そうそう!そうですよね!という内容で、再確認するには良い本だとおもいます。
(それはどうかな?違うんじゃないかな?というところも無きにしもあらず、ですが)

ただ、そうでない方が読むと、、微妙です。

だからこそ、タイトルに「ドッグトレーナーに必要な」と入っていますし、
冒頭に著者の言葉で「マニュアルのように読まないこと」と注意書きあるのですけどね。


相手は生きもの、心は全部違います。
型にはめて確かめていくようになってしまったら終わりですよね。

後進のためにと思って買ったのですが彼らにはちょっと勉強と意欲が足りないかもしれません。
(というか彼らにそこまで求めるのは酷かもしれない・・・そもそもトレーナーでもそれ志望でもないし・・・)

子犬レッスンの本なので当たり前ですが、可愛い子犬の写真が満載です。
それが、レオンベルガ―やサモエド、ホワイトシェパードなど、おおっ!って犬種も多いのも魅力。
写真1枚1枚に丁寧な解説がついています。

王国に居た時、犬の写真1枚で30分はしゃべれるようになれ、と言われていました。
その時の状況から犬の心や行動を推察して話ができるように、と。

当初はそんな馬鹿な、と思いましたが、今ならできそうな気がします。

もうすこし、ホルモンや脳の発達について掘り下げていたらさらに良くなりそうですが
そこは自分で勉強しなさい、ってことですね。

あ、11月12日、申込み完了しました。
ここまで追及して勉強する奴っている?私って真面目だなぁ~。
って好きでやってるんですけどね。。

内容の一部は猫にも適用できることがいくつかありました。比較するとまた面白い。
a0230928_2054153.jpg


a0230928_20545437.jpg


今日は残暑もなく過ごしやすい気候だったので、しふぉんに行きましたー
a0230928_20552227.jpg

a0230928_20554284.jpg

[PR]

by yykyotako | 2014-08-29 20:19 | 考察

蓮その後とお休みの日

ご心配をおかけしておりました蓮ですが。

翌日食欲もなくなったのでかかりつけの病院に連れて行きました。

私のかかりつけの獣医さん、かなり腕の良い先生でして。
以前ゆきちが体調を崩したときもお世話になりました。

夜間病院でのレントゲン、血液検査の結果に加え、、検便した結果。

脂の塊が未消化で残っている→腸が収縮→腸に血液が集中→脱水。

ということが判明。つまりわかりやすくいってしまうと「消化不良」ということ。

原因は膵臓の機能のせい。
特定の犬種は膵液の消化酵素の力が低いらしい。

消化不良といっても侮るなかれ。このまま放置すれば膵炎も起こしかねない、と。

結局、今あげているご飯を全部ストップし、
療法食(と腸の動きを良くする薬)を与えてみて様子を見ることになった。
翌日から体調はすっかり戻ってきています。

わからないものですねぇ。でも原因がはっきりして治ってきているのでほっとしています。

話は変わってお仕事の話。
まだまだ暑い日が続きますが、もうお盆ですね。
それでもゆっくり休んでなんかは居られません。
前にも書きましたが、業界は徐々に冷え込んできています。
ゆっくりと。静かに。←ここが怖い所ですね。

ビーグルにはクレートトレーニング(?)を始めました。
a0230928_2151850.jpg

とは言っても、そんな厳しいことをしなくてもちゃんと入るようになるんですけど。

番犬、猟犬で活躍していた気質が発揮され、お客さんが連れてくる犬猫に反応する、
「見張り役」をするようになったので、その時に「ハウス」ができれば若干落ち着くようになるんですね。
写真は犬を見てワンワンやってくれたので、もういいですよ、とハウスを命じた時の様子。
「もっと仕事させてくれよ~」と言わんばかりの恨めしい目線がカワイイ笑。


同じく「気性が荒い」というレッテルを貼られがちな甲斐犬と仲良く遊ぶ様子
a0230928_2154349.jpg

ビーグル♂と甲斐犬♂、一緒に遊べるなんて素敵でしょ?
幼い頃から遊ばせて社会化を身につけさせてますからね!

キャットショーも好評です
a0230928_21553765.jpg


お休みの今日は(勝ち組の視察?)レイクタウンに行きました~
a0230928_21571443.jpg

ティーカッププードル、ひゃくまんえん(!)超えてました。。すごいですねぇ。
ヒト、モノ、ハコのバランスが良く取れていました。

お盆とはいえ平日なのに午後になるとすごい人!並んで昼食食べました。
a0230928_21581618.jpg


胃がもたれた。汗 もう若くないのか笑

おまけ。先日近くのお祭りで雨の中行われた花火大会を会社帰りにパチリ。
a0230928_227212.jpg

[PR]

by yykyotako | 2014-08-12 21:37 | 考察

意思を継ぐ者たち

先日、パドメの訃報を知った。
東京の王国での出産、育児。大活躍だった。
次々とスターが亡くなっていくのは寂しい。

王国が東京から撤退してもう7年になる。歳も取るわけだ。
今の会社の方が長く在籍していることになるけど、
「経験」の濃度は王国にいた時とは比べ物にならない。

今の仕事で、王国で培った知識や文化にどこまで近づけているだろうか。
夢と希望と情熱の塊りだった東京の王国は既になく、
その素晴らしさを知る人は今の職場には誰もいない。
周りからすると私は夢や幻想を見ていただけなのか。
竜宮城を語る浦島太郎なのか。

「小売業」「生体販売」「経済」「売上」「荒利」「予算」・・・
ふと立ち止まると、冷たい現実だけがある。
そこに血を通わせるのが私の使命なのかもしれない。

まだまだ、足りない。

昨日、スポーツドッグのトレーナーと打ち合わせがあった。

ゴールデンやラブラドールなどの大型犬、
ボーダーコリーやジャックラッセルテリア、他、元気で活発な犬たち。
a0230928_8363024.jpg

普通のショップでは面倒な犬種に属される。
「小さい」「可愛い」「飼い易い」至上主義の今、狭いケージの中では
彼らの良さは活かされるどころかむしろころされてしまっている。
a0230928_836368.jpg

動かしてこそ、働かせてこそ光る犬種がたくさんある。
a0230928_8364296.jpg


ドッグスポーツをお店にいる犬たちにほどこす。
a0230928_8402626.jpg
a0230928_8403365.jpg

成長?売れ残り?とんでもない!私たちが手塩にかけて育てている大切な子たちです。
[PR]

by yykyotako | 2014-08-08 08:45 | 考察