<   2011年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

あったかい!

以前、横浜散歩会で会った、「ぽちたま」のだいすけ君が胃捻転で急逝したそうです。

大型犬に多い、胃捻転。
一刻も早い回復手術が必要で、手術自体が成功しても
癒着等が起こって亡くなってしまうことも多いそう。
膨れやすいドッグフードが一因であるとも言われているけど、
気をつけていてもなってしまう子はいる。
あっという間に愛犬の命を奪ってしまう、本当に怖い事故。

いまはただただ、ご冥福をお祈りします。



さて、話は変わって、今日も暖かかったですね!
日中、気温20度を超えましたよ。明日から12月だというのに。

a0230928_18535947.jpg

ゆきちは普通の新聞や本よりこの市報が好きみたいです。


a0230928_1921196.jpg

めくるのを待ってるんですよね。笑

a0230928_1934646.jpg

やっぱり普通には読めない。。

a0230928_1942490.jpg


天気が良かった日中、また窓を開けて日差しを楽しみました。
冬じゃないですよね。くつろぐゆきち。
a0230928_1943933.jpg


お店のほうでは今日からチラシが入ってます。お近くの方はぜひ!
a0230928_1954845.jpg

a0230928_1961523.jpg

目玉は90センチ水槽セット(浄化槽、ライト付き)がなんといちまんえん!
これは安い。安すぎる。買ってしまいそうだ。
と、思っていたのがバレたのか、そんな私に
「在庫が亡くなったら困るから、買うなら最終日にしてね・・・」
と釘を刺されました。笑 それくらい安くて目玉ってことです。

90水槽があったらいろいろできますよね。。。

健康診断のため、アサイチでスーパーに行ったらマグロのアラが売られていました。
アラといっても、刺身として販売する部分を切った残り。
朝、商品を出すために切ったばかりのもの。

ためしに端っこを切って食べてみたら。。。美味い!(当たり前か)

ゆきちにおすそ分け。美味しいに決まってるのだ。この後完食。
a0230928_198316.jpg


最近、暖かくて鍋をする人が例年より少ないわりに、野菜は豊作とのこと。
ニラ、キャベツ、白菜、ショウガ、長ネギ、、野菜たっぷり餃子を作りました♪
a0230928_19103757.jpg

[PR]

by yykyotako | 2011-11-30 19:13 | 日々のできごと

穏やかな一日

今日も穏やかな天気でしたね。
a0230928_2145239.jpg
a0230928_215676.jpg


休みだったけどバナ男に挨拶しー
a0230928_2152470.jpg

猫フェアの様子を見てー
a0230928_2153536.jpg

ピラニア
a0230928_2154721.jpg

ベタ
a0230928_2155821.jpg


グラタン作ってみた。
a0230928_2161066.jpg

もう一品、筑前煮
a0230928_2162273.jpg

[PR]

by yykyotako | 2011-11-25 21:14 | 日々のできごと

ようやく、ようやく。

まだ、秋晴れ、といっていいのでしょうか。
戸を開けても穏やかな日差しが室内に差し込み、
爽やかな風が抜けていきます。

a0230928_15185847.jpg
a0230928_1519281.jpg
a0230928_15194096.jpg


フェスタを終え、群馬や茨城まで犬猫たちを送迎し、販売応援もあって、
昨日棚卸しがおわってようやく一息。火のように働いた。

今日も午前中は会社に行ってちょこちょこっと仕事してきたものの、
気持ちは完全オフ。笑

上手く切り替えていかないともちませんね。

a0230928_15241058.jpg

犬を送った帰り。群馬の名のある山のはず。

デン男等、新しい家族が決まった子ももちろんいますが―

お店の看板犬化しつつある、バナ男。
a0230928_15245649.jpg

すくすく成長中。オスワリ覚えました。
体がでっかいので勘違いしそうですけど、これでもまだまだ、子犬です。笑


a0230928_152623.jpg

秋田(犬)美人のコマチとサルーキのさるるー。
たまにケンカします。笑

今月度からは猫フェアです。
a0230928_1527040.jpg

a0230928_15273151.jpg

a0230928_15274929.jpg


仕事だったり、遊びだったりで、最近一日中お留守番が多かったゆきち。
a0230928_1528680.jpg

a0230928_1528418.jpg

ととははさんから頂いたトンネルとか使って遊んであげます。



話は変わって。。
実家に電話をしたら「名人」が亡くなったことを聞いた。
金沢に住んでいた頃に会った、家の前の川原で集まる犬友達。

ごま塩頭の短髪で、サングラスをかけていたら
当時「不良」と呼ばれていた若者たちでさえ、
ビビッて道を開けちゃうような風貌の方でした(笑)
にもかかわらず、愛犬を前にすると、
「メリーちゃーん♪」
と、目を細めてでれでれになっちゃう、とっても気さくでお茶目な方。
当時私たち兄弟は小学生で、
山から竹を切り出してきておもちゃを作ったり、
腕をふるって名店の味を食べさせてくれたり、、、
山菜をおしえてくれたのも名人だった。
(以来、セリ、三つ葉は採ってくるものになった。売ってるのより断然美味!)
本当にお世話になりました。また会いたかった。
ご冥福をお祈りいたします。
[PR]

by yykyotako | 2011-11-21 15:12 | 日々のできごと

おまけ。

a0230928_2213521.jpg
a0230928_22131656.jpg

明日からまた仕事だわー。ゆきち、ごめんねー。
[PR]

by yykyotako | 2011-11-14 22:13 | 日々のできごと

チベタンスパニエル!サモエド!

『おさんぽ犬』レンタルができる、とのことで。
当然?のことながらMさんがチベタンスパニエル「オフェリア」をご指名。

a0230928_2158664.jpg
a0230928_21583194.jpg

チベだし、人見知りもするだろうし、満足に歩かないのでは?と
おもっていたのですが、そんなこともなく。

a0230928_21593940.jpg

途中、園の友犬にあってテンションがあがる。

チベ通のMさんも絶賛。
a0230928_2254741.jpg


ランチ
a0230928_2271794.jpg
a0230928_227302.jpg
a0230928_2274362.jpg



そして帰ろうとしたところでサモエドに遭遇。

サモエドの「サニー」
a0230928_2282285.jpg
a0230928_2285098.jpg
a0230928_229366.jpg
a0230928_2283524.jpg


園内の犬は全頭1歳ちょっとだったけど、みんな落ち着いてていい子たちばかりだった。
[PR]

by yykyotako | 2011-11-14 22:12

オーストラリアンラブラドゥードゥル

ここは日本で唯一、オーストラリアンラブラドゥードゥルの飼育繁殖を行っている施設。

まだ公認している団体が少ないものの、
温厚で抜け毛が少なく(アレルギーフリー)、
セラピーとしても活躍する可能性を秘めた新しい犬種。
a0230928_21251348.jpg
a0230928_21252360.jpg
a0230928_21253488.jpg


元となるラブラドールとスタンダードプードルのほか、
4犬種ほど血が混じっていて、戻し交配等も行っているらしい。
さすがに大きさも毛質もまちまち。

a0230928_21315950.jpg

犬笛ひとつで集合~

大柄で天真爛漫な性格。臭いも少ない。
しかし、ラブラドールのマスチフの血があまり見られない。
できればボールとかを投げてレトリーブの血がどこまであるかを
見てみたかったなー。

他の犬種を入れていく目的はなんだろう。
まだまだ、これから。荒削りさに不安と期待が入り混じりますね。

a0230928_21385290.jpg

植物も豊富で温室ではこんな立派な木も。
犬だけでなく季節によって植物も楽しめますね。

a0230928_21404582.jpg

途中すれ違ったゴールデンレトリーバーのプリマ。
小柄ではあったけど、なかなか良い体形。性格も申し分なし。

a0230928_21511499.jpg

BSで番組をやっているらしい。見れない。。。。

a0230928_2152924.jpg

チベタンスパニエル! サモエド!
[PR]

by yykyotako | 2011-11-14 21:54 | 日々のできごと

レイクウッズガーデン

仕事は相変わらず多忙ではありますが、、
お休みの今日は割り切って犬友達とレイクウッズガーデンに行ってきましたー♪

ウェルカムドッグのアイリッシュセッター
a0230928_2117243.jpg


ガーデン内のバラ園にて。
a0230928_21183736.jpg

a0230928_21195815.jpg
a0230928_2120131.jpg


今日のお目当て?の一つ、オーストラリアンラブラドゥードゥルたちが!
a0230928_21223043.jpg



つづく。。
[PR]

by yykyotako | 2011-11-14 21:15 | 日々のできごと

四面楚歌

フェスタが終り、ようやく大きな波を乗り越えたと思ったのですが、、、
大変好評に付き、、今週末もフェスタを開催することになりました。。。

喜んでいいのか悪いのか。

しかも、もうブリーダーさんのスケジュールも決まってしまっているので
いきなり呼ぶことも出来ず、うちの店だけで行うことに。
当然、フェスタというからには頭数もそれなりに必要ですから、
一昨日、昨日と車を走らせて他のお店から犬猫を引越しさせ、さらに今日、そして明日も、、、

通常のおよそ倍の数、150頭もの犬猫たちが大集合します。

世話をする方も必死です・・・

動物愛護、まったく賛成です。
どうか、働く私たちも、もう少し「愛護」してもらいたいのですが。。。
上からも下からも周りからもいろんなことを言われ、四面楚歌とはこのことか?!と。
犬猫という命を扱う現場で、
最前線で、モラル、ポリシー、葛藤、命、、様々なものと戦っている人たちがたくさんいるんです。

事件は現場で起こっているんだー!笑

余裕があったころの写真
a0230928_20425234.jpg

バナ男(セントバーナード♂)と他の子犬たちを遊ばせてみました。
体は何倍ものデカさですけど、月齢(精神年齢)はほぼ同じ。笑
気の強い小型犬たちに口元を噛まれたりしてビローンってなってました。

最近はまりつつある、DIYの世界
a0230928_2043183.jpg

とりあえず、大きなキャスター付き台を作ってみました。
仕事で使う、重いゴミ箱を乗せるもよし、上にサークルを置いて
移動式ミニミニドッグランにしてもよし。
用途はいろいろありそうです。今後の活躍に期待。

そして、お休み(だったはず)の今日は、、
a0230928_20431236.jpg

近所のアンティークショップに。

実はアンティークってあんまり好きじゃなかったんです。笑
古くボロいものが、変に価値があるようにとらえられていて、
高い値段で売られているイメージがあったので。

でも最近気づきました。
古くてボロいモノを安く買って、
手を加えることによってその古さが味があるようにする、
リメイクとか手作り感に魅力があるのではないかと。。



でもやっぱり、手を加えられていないタダのボロは安くあるべきだ。

ピアノ
a0230928_2043217.jpg


ブリキのおもちゃ。
こんなのを机に置いて、飴入れとかにしておいたらいいなー
a0230928_20433141.jpg

でもこれで6000円はちょっと、、、

パソコンに向かってたら邪魔しに来るゆきち。
a0230928_20434471.jpg

休みの日だったけどあんまりかまってあげられなかったな、、
ごめんねー。いつも癒されてるよー。
[PR]

by yykyotako | 2011-11-10 21:05 | 日々のできごと

働くからこそ休みがある。

先日より(また)フェスタが始まっています。
本社からお偉方がきたり、トラブルがあったりしましたがー

今日はつかの間の休息日。
a0230928_2031595.jpg

ブルーカラーのミニピン。

今回はブリーダーさんが持ち込んでいるので、
親、兄弟の情報も話が聞けるので良いと思います。
ブリーダー直売会ってところでしょうか。
親犬も一緒に連れてくればなお、いいんですけどねー

サルルー(サルーキ♂)
a0230928_20312076.jpg


くろしー(柴♂)とアイリッシュ
a0230928_20312815.jpg


ヤキモチ焼いてアイリッシュにアタック。笑 柴らしい。
a0230928_20313619.jpg


サンゴ?イソギンチャク?
a0230928_20314697.jpg


今日、お休みだったので同じ町内にあるショッピングモールに行きました。
いろいろ見てまわったのですがー。
最近売られているモノは完成度が高すぎますね。

もぅ、「できあがってしまっているモノ」なんですよ。
「こういう風に使ってね」っていうか「こういう風にしか使えませんよ?」
というところが、面白くない。

そういう意味では、ですよ。
いわゆるホームセンター(量販店)に売られている商品は
完成度が低いものばかりなんですよ。

普通に考えたら、「完成度が低い?おいおい、そんなんじゃあダメだろ?」
と思われがちですけど、見方を変えれば、
自分なりに自由にアレンジが可能な余地が残されているわけです。

たとえば犬小屋。
最低限の防腐処理をしただけのむき出しの木目調。
でも、ホームセンターで塗料を買って、
好きなようにペイントできるじゃありませんか。
愛犬の名前を彫ったり、おしゃれな看板を打ちつけたりできるじゃありませんか。
SSサイズの小屋なら綺麗に塗れば屋内においても
おしゃれなインテリアになると思うんですよねー。


うちの店で売られていた水槽。
六角水槽。周囲360度から見ることができます。
a0230928_20315860.jpg


どうなんですか、このザックリした未完成さ。
どう使っていこうが、あなたの自由ですよ!って雰囲気たっぷりじゃありませんか?
水槽としてだけではなくて、モノを飾るインテリアとしても使えそう。


今日一日、くつろいでばかりのゆきち。
a0230928_2032756.jpg

a0230928_20321627.jpg



今日はタラとエビとアサリを使ってブイヤベース。
a0230928_20322724.jpg

ご飯とチーズでリゾットにすればお弁当にも使えます♪
[PR]

by yykyotako | 2011-11-04 20:51 | 日々のできごと

刺激的な日々

最近は刺激的な日々が続いています。いいことです。

まずは昨日の続き、、、キノコのお話。
これ、ホンとに大丈夫かな、、と若干不安を抱えながらの食事って
なかなかないでしょ?ある意味刺激的(笑)
しっかり同定はしたものの、まったく不安が無かったかといえば嘘になる。
大げさに言うなら、今日という日を無事迎えられて良かったです。

【味】
キノコって奥が深いですねぇ。
実際、キノコ狩り、行ってみてよかったです。

ホコリタケはともかく、、、というのも、
食べられるというだけで、美味しいかどうかは別物だと思いました。

一方で、野で採れたシイタケの美味しかったこと!
7時間かけてたった一つ採れた同じキノコのありがたみは格別。
採取するときの様子はまるでコント。
大の男2人が図鑑を広げ、「シイタケってどんなんだっけ?」
「これ絶対シイタケだよ!」
「いや、似てるだけかも。似てる毒キノコだってあるんだよ?」
「いやいや、匂い嗅いでみ?絶対シイタケだから」
「(クンクン嗅いで)うーん、、そう言われればそんな気もするけど、
 キノコって大体こんな香りじゃない?」
「いーや、絶対シイタケだ!」
「こんな所でシイタケ取れる?この倒木、シイの木かい???」
「シイじゃない木にだって生えるよ!」
「ほんとかぁ???(怪)」

シイタケひとつで大激論ですよ。笑
食べるときも散々もめましたが、食べてみると確かにシイタケで。
面白いもんですよねー。

スーパーに行けば1袋198円で買えちゃうのに。



豚汁に入れたハナイグチも美味。
キノコにもいろんな種類がある中で、イグチ科と呼ばれるものは
傘の裏がスポンジ状になっているんですね。
また、ハナイグチは傘の表の部分が若干ぬめりもあって、
汁物に非常に良く合います。
傘裏のスポンジが汁をよく吸ってかなり良い感じです。

普段良く食べられるキノコにイグチ科のものがないのは何故なのか不思議。

沢の近くに行けば湿度も高く、ナメコ系のキノコも多く採れたのかも。


【植生】
ただ山に登っていたら気がつかないんでしょうけど、
キノコを探しながら登っていくと、それぞれ微妙に
周辺の雰囲気が違ってくることに気がつきます。
スギ林は葉が密集して日光をさえぎり、暗く、
地面に植物が少ないので、非常に歩きやすいです。
が、キノコはまったく見つかりません。

広葉樹が広がる林では地面が落ち葉を得た腐葉土でふっかふか。
でも、日あたりが良いところではキノコはあまり見つかりません。

キノコによっては生える木の種類もある程度決まっているものもあり、
同定を正確にしていくためには木についても詳しくならないとダメなんだと
いうこともわかりました。

やっぱりいろいろ知っていくとただの登山も楽しみが違ってきますね!




日が変わって無事健康で居られた今日は、詳しくは書けませんが、
朝から身の危険を感じる出来事がありまして。。。
昨晩相談して、心配してくれた次長が付いてくれていましたが、
恐れていたほどのこともなく、無事、解決しました。
うーん。仕事も日々、闘いなんですね。


これまで何度かご紹介したアイリッシュウルフハウンドが
ついに売約になりました!
どっかで見たことある方だなーと思っていたら、
あ!前に王国であった人だ!!って思い出しました。
思わずA氏に電話して確認しちゃいました。笑
いろんな縁があるものです。



明日から(また)フェスタが始まる準備中、
業者さんが連れてきていた犬の中に、、、
a0230928_2215272.jpg

なんと、へアレスドッグが!!!
スタッフの人が、驚く私を見つけ、
ス「これ、へアレスドッグって言うんですよ。隣のプードルみたいなのと、実は兄弟なんですよ!」
私「(ノーリアクションで)わー居るもんだねぇ・・・」
ス「いわゆるミックス犬で、プードルの血が入っているんですけど―」
私「(再びノーリアクションで)これ、メキシカンですか?ぺルビアンですか?」
ス「え?あ、あぁ、メキシカンです」
私「ですよね?ほほー・・・」
ス「血統書とかは特に無いのですが―」
私「どこから来た子です?どこ出身ですか?」
ス「え?えっと、、明日にならないとわからないんですけど・・・」
私「なるほどー。。わかりました!」


へアレスといえばあの人!っていう方に連絡をしていました。
明日、ご来店されるかなー?

いやー毎日いろんなことがあって、とっても刺激的です。

オマケ 今日のゆきち
a0230928_2225482.jpg

[PR]

by yykyotako | 2011-11-01 22:25 | 日々のできごと