「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

そらまちへ水中の旅

秋はいつになったらやってくるのか。連日猛暑日の群馬です。
先日、ようやく?話題のスポットへ。

どーん!
a0230928_1314116.jpg

東京スカイツリー!(でっけー!)

見上げると首が痛くなってきます。現代技術の集大成。すばらしい。

でも本当の目的はここではなく、、

a0230928_132597.jpg


ちょっと前に番組で紹介されたADAを見て、一度見てみたいと思っておりました。

すみだ水族館内にあるネイチャーアクアリウム、水草水槽です。

a0230928_1335610.jpg


緑の洪水ですね!すごく癒されます。一緒に行った魚担当者♂も大興奮でした笑


流木の配置、石の置き方、水草のレイアウト。。バランスが大事なんですね。

元になる流木や石はもちろんのこと、水草も、どれひとつとして同じ形はないわけで。

それを素材にして作り上げるわけですから、これはアートですよね。

ついで、といっては失礼ですが、ほかも堪能しましたよー
a0230928_1371230.jpg

くらげ。七色に光ります。なぞが多い生き物ですよね。


a0230928_13826.jpg

ムーミンに出てくるにょろにょろ見たいな魚たち。

のどかーな感じがしますけど、よく見ると各所でケンカが起きていました。

にゅーんと伸びて隣の穴の魚をつついたり。。

なぜ、その穴にこだわるのか。スペースのあるところにいけばいいのに。


続いて向かったのがこれ

a0230928_1393923.jpg


アートアクアリウム!見てみたかったんですよー。

売り場でみる金魚は安っぽい感じがしちゃいますけど、

こうしてみると、綺麗なんですね。風情があって。腰を振る泳ぎ方も。

昔ながらの観賞魚として親しまれていたのも納得できます。

和と美の競演でした。

a0230928_13103282.jpg

a0230928_13104568.jpg
a0230928_13105377.jpg


暑い中歩き回ったので、、、
a0230928_1311493.jpg

しめに甘いもん食って帰りましたー

おまけ
高速道路で豚が運ばれてました
a0230928_13121861.jpg


おまけ2
飛行船
a0230928_1312565.jpg

[PR]

by yykyotako | 2012-08-31 13:15 | 群馬 おでかけ

もうすぐ二ヶ月の独り言。

群馬に異動になってもうすぐ二ヶ月になります。
まだたったの二ヶ月!?という感じがします。
仕事が山盛りで一日一日があっという間に過ぎていきます。
ある意味でそれだけ充実しているということでしょうか。

異動してきてすぐ人事的なごたごたがあり、
ありがたくない副店長なる役もいただき、
ローカルルールに振り回される日々。。

店舗の規模や売り上げは前にいた店の約6割。
でも人員は半分以下。当然やることは多い。
むしろ今までが恵まれすぎていたのかもしれない。

新しく来たという強みもある。
甘かった防疫意識の改善等に加え、
前の店舗ではやれなかった新しい試みも、思い切って挑戦できる。
なによりスタッフは素直でよろしい。笑

一、お店のイメージ
ここの店舗は2年前に大元の店舗から独立した別館に移動されたそうだ。
それまでは全店1位2位を争うほどの売り上げだったらしいが、
今は真ん中よりもちょっと上くらい。別館となって客足が遠のいたのが主な要因らしい。

前の店と大きく違ったのはまず犬猫の価格である。
びっくりするぐらい安い価格だった。
「成長して安くされた犬猫しか売れない」
「若い子たちも高いと売れない」
と周りは口をそろえて言っていた。初めは私もそんなものなのか、と思った。

しかし、、別館になる前はもっと高い価格でも販売されていた記録があった。
私の分析と考察によれば、
別館になった→客足の減少→安くして売り上げを稼ごう→安くしないと売れない店
になってしまったのではなかろうか。
目先の売り上げを稼ぐべく、安易に安くしていった結果が今の状態なのでは?

実際、良い子を選んでお店に入れて単価を高くした今、
売れる頭数こそ少なくなってしまったものの、実際に売れてきている。
きちんと手を抜かずにやれば、高額(というかむしろ適正価格?)な犬猫も売れるようになるんだ。

「大きくなって商品価値が薄れた犬猫を安く売っているお店」から
「それなりの値段でも良い犬猫を売っているお店」に戻していくのだ。
育った犬猫だってしつけをして個性=キャラクターを打ち出していけば
きっと、、いや必ず、いい出会いに恵まれるはずだ。

いったんついたイメージを変えていくのには時間がかかる。これからだな。

二、世界最先端
夏は猛暑、冬は極寒という地獄?かと思われるこの地域。
エアコンも追いつかず、今の夏場はフル稼働させても店内は30度を超える。
ハード(施設)面はすぐに改善するのは難しい。

と、思った。
そういえば王国の時もそうだったなー・・・と。

そうか、ならば!!

「ハードはすぐに改善できなくとも、中身のソフトは世界最先端を目指す!」

王国の時のスローガンが思い出された。

餌を十分に与えておけば犬猫は体は育つ。見た目は。
生きものは、体だけじゃなく、心も育てなければならない。

うちは「心も育てるお店」にするのだ!

朝夕はワクチンが終わった犬を開放し、ドッグラン状態に。
犬の社会性も向上するし、抑制の心も働く。ストレス解消にもなる。
お客さんが犬を連れてくるとワンワン無制限に吠えていた犬たちには
ちゃんと声をかけ、いけないことはいけない、と教える。
毎日おはよう!元気だね!と声をかける。
食べの悪い子は手ですくって一口一口、「美味しいね!」「がんばって食べてるね!」
と声をかける。。。

細かく挙げれは切がないが、
積極的にコミュニケーションをとってスキンシップをとっていくことで、
犬猫は輝いていくようになるのだ。

生後2ヶ月~6ヶ月くらいの子犬子猫がこんなに集まって面倒を見れるチャンスは
そうそうない。日々研究と勉強と発見の毎日がある。
[PR]

by yykyotako | 2012-08-18 21:30 | 考察

お休みの日は猛暑日

今日も暑かった。ホンとに暑い。

一昨日行ったばかりのアクアリウムのお店に行ったら
またお休みだった。どうも店主の都合らしい。残念。。

またの休みに三顧の礼に行くつもりだ。

お店の看板犬?
a0230928_21124214.jpg
a0230928_21125547.jpg
a0230928_211349.jpg


代わり、といってはなんだけど、ネットで買った本が届いた。
a0230928_2113153.jpg

中古でありながら、元値より高い。プレミア価格?
その中でも安く買いましたけどね。一般流通価格の約半額で。

期待通り。
a0230928_21132590.jpg

レイアウトの参考にもなるし、道具や作り方なども丁寧に書かれてあった。
保存版にふさわしい1冊。


現在のうちの水槽は・・・
a0230928_21133746.jpg

流木とウィローモスがちょこっとあるだけ。
ここからどう発展させていくか。レイアウトを考えるだけでも楽しい。

近くの畑では、コーンが元気。
太陽の光をたっぷりあびてすくすく育て。
a0230928_21134636.jpg

田舎は嫌いじゃない。

夕景もなかなかのものだ。
a0230928_21135463.jpg

陽が落ちるのが少し早くなった気がする。
秋は少しずつ近づいている、はず。
[PR]

by yykyotako | 2012-08-16 21:14 | 日々のできごと

日々、変化。日々、勉強。

生きものを扱う仕事は毎日が変化。毎日がドラマです。
大変なこともあるけど、それも含めて生きてるってことだ。

今日はいろいろあって、お客さん(犬)が居候することに。
以前も同じことがあって、ゆきちが興奮してシャーシャー言ってたので
隔離して面倒を見ることに。

「何かいるニャ?」
a0230928_19471131.jpg


ちょこっと戸をあけて様子を見せると・・・
「怪しい!!」
a0230928_1947424.jpg

シャー!の顔。

でもここでふと疑問に思った。
ネコの「シャー!」という声は単なる威嚇だと思い込んでいたのですが。。

シャー!が「威嚇」なら対象=居候にむかって言えばいいのに、なぜこっちを向いて言うの?
居候が居なくなっても、そいつがいたところの匂いを嗅いで、シャー!って言ってた。

犬が威嚇する「ウー!」と比べるとよくわかる。
犬がうなる時には必ず対象に向かって発している。
あらぬ方向を向いてうなるところを見たことがない。

これは、「シャー!」が威嚇以外にも何か意味をもつ行動であるということでは?

私がこの行動を見て思い浮かんだのは馬のフレーメン。
タバコの匂いを嗅がせると、唇を巻き上げて空を見上げるようにフレーメンを行う。
今回のこの行動は馬のフレーメンによく似ていると思った。

「シャー!」の顔を見ると、犬歯の付け根あたりにあるヤコブソン器官を
大きくだしているともいえる。

私が観察する限り、ネコは犬よりもヤコブソン器官を使っている。
棒切れや指などによくこすりつけてくるあの行動だ。

そう考えると、居候がいなくなった残り香を嗅いだ時のシャー!も
納得が行く気がする。

ネコはシャー!という声を出して威嚇を示しつつ、
匂いをキャッチして対象がなんであるかをより知ろうとしているのではないだろうか。

犬も面白いけど、ネコはネコでまだまだ不思議がいっぱいだ。

先日、ネコの咬む行動は愛情表現のひとつ、と言っていた。
なるほど、遊びで興奮してくると私の足にがぶっと咬み付いてくるのは
愛情表現であったか。それなら多少痛くてもがまんするか。
血がでるほどまで咬まれると、さすがに「いてっ!」と声がでるけど。。



おまけの近隣探検

ADAの店
a0230928_1946734.jpg

ADAとは知る人ぞ知るネイチャーアクアリウムを始めたメーカー。
また水槽を立ち上げたくなってきた。

犬がいた
a0230928_19461868.jpg


ミルクランド
a0230928_19463287.jpg

基本は地元群馬の牧場で作られたものを扱うお店らしいけど、
なぜか北海道バターとか売られていた。。汗

天然酵母
a0230928_19465013.jpg

まだ暑い日が続くのでちょっと遅いとは思ったけど
群馬産の天然酵母を捕まえるべく、セットしてみた。
うまく取れたらパンを焼こう。


a0230928_19472247.jpg

[PR]

by yykyotako | 2012-08-14 19:49 | 考察

田園

今日は所用があって高崎まで行ってきました。
同じ群馬県ですけど、けっこう遠い。

群馬って広いんですね。

近所の風景
a0230928_2155214.jpg
a0230928_21553094.jpg


赤城山
a0230928_2155435.jpg


帰り道に見た見事な入道雲
a0230928_21555351.jpg


お店にいるドーベルマン。超良血。
a0230928_21573367.jpg



外を見るゆきち。
a0230928_2158596.jpg



掘り出し物
a0230928_2158247.jpg

[PR]

by yykyotako | 2012-08-07 21:59 | 群馬 おでかけ

猛暑は続くよどこまでも

相変わらずうだるような暑さの群馬です。

日々の仕事は、、
うまくいってるんだか、ぎりぎり回っているのだか、
まったくダメダメなのか、全然わかりません。

「この人員でこの売り上げならこんなもんかな?」
と、自分を納得させるところもあれば、
「え?!これがこんな状態だったの?!」
というところがあって急に新しい仕事がどーんと増えたりするところもあるし。
「いや、現状ならこれも仕方ないのでは?郷に入らば…って言うもんね」
と見て見ぬ振りもある。
「いやいや、染まってはいかん。そのために新しい風(自分)が配属されたんだ」
と、妙な責任感が出てくるときもある。

ふぅ~。めんどくさいね。

「落とし所」がどの辺なのか、まだまだ模索中です。

愚痴はともかく。
周辺探索報告です。笑

まずはがんばれば歩いてもいけるところにある、県指定史跡
a0230928_12312146.jpg


ご立派な看板があるけれども、、実際はこんな感じ。
a0230928_12325683.jpg

森、、いや、林かな。。二つ山というからにはもうひとつあるわけで、
a0230928_1234238.jpg

大きさがわかるように車を手前に入れ込んで見ました。
古墳ってもっと壮大なのを期待していたんだけれども。。。
公園の砂山みたいな?大きさです。
文化的価値は、、、たぶん高いのだと思いたい。

続いては、
a0230928_12382365.jpg

ただの草原ではありませんよ?右端のほう、よく見てください。
上野国新田郡庁跡」です。
詳しくはリンク先をみてください。笑

最後は牛さん~♪
a0230928_12424136.jpg

a0230928_1243254.jpg
a0230928_12433792.jpg

こちらも歩いていけるところにあります。
なので家から外に出ると牧場のかほりがします。
人によっては嫌なにおいなのかもしれませんが、私は好きですね。

おまけ
a0230928_1244418.jpg

外を眺めるゆきち
[PR]

by yykyotako | 2012-08-03 12:36 | 群馬 おでかけ

あぁ、コジロー

先日、ブリーダーさんから新しい猫が来ました。
a0230928_7191954.jpg
a0230928_719286.jpg


「これは、、?」と聞くと
「ロシアンブルーとアメリカンショートヘアのハーフ(♂)です」

おぉ!!
私は思わず叫んでしまってブリーダーさんを驚かせてしまった。

ロシ×アメショーといえば、
a0230928_728369.jpg

コジローじゃないか!

猫のハーフって犬に比べるとあんまり人気ないかもしれないですけどね…
と、ブリーダー氏は苦笑い。


犬にも、猫にも、様々な個性があり、
それぞれにドラマがあり、思い出があり、出会いがある。

a0230928_72519100.jpg
a0230928_7252879.jpg
a0230928_7253621.jpg


今年天に召されたが、私にとっては忘れられない一頭だ。
コジローだ、カムチャッカだ、とはしゃぐ私を不思議そうにみるスタッフたち。笑

私が飼う!と言いそうになるのをやっとのことで抑えた。

犬猫の価値は種類や外見で決まるものではない。
知らない人から見ると、変な犬、かわいくない猫、と思われるような子だって
飼い主にとってはかけがえの無い存在になる。
だから犬猫は素晴らしいんだ。


お店にいるウィペット
a0230928_7542453.jpg

残念ながら犬種の知名度が低い。
運動量もたくさん必要そうだし、しつけも苦労しそう、、と。

そんなことないよ!素敵な犬種だよね!トン。
a0230928_7554293.jpg


いろんな犬猫が入ってくるたびに、私は昔の仲間を思い出す。


彼らにも犬猫のカミサマが運命の出会いをもたらしてくれると信じている。


来月はにゃんにゃんフェアということで。
ただ集めるだけじゃあつまらない。

肩のりはもちろんのこと、
懐かしきネコアジリティもスタッフに伝授してイベント開催するべく秘密の特訓中である。
a0230928_7373529.jpg

新しいことを始めるのに躊躇しなくて済む。
こういう部分においては異動してきた強みかもしれない。
これからもいろんな改革を進めていこうとひそかに考えている。


おまけ1
a0230928_7594771.jpg

バジルの種、収穫しました。

おまけ2
a0230928_802079.jpg

目の前にいるゆきち。

おまけ3
a0230928_804313.jpg

もう死んでたけどタマムシが落ちてた。本物は初めてみたかも。
[PR]

by yykyotako | 2012-08-01 07:38 | 日々のできごと