しつけについて

先日、お店でしつけ教室を行った。

上層部はしつけの内容については一切触れられない。
要するにわかってない、ということか。

本屋さんでペットコーナーにいくと数々のしつけ本。
これだけ出回っているにもかかわらず、ペットのしつけで悩むオーナーも多い。

これ!という決定的なものがあるならば、ここまで「しつけ業界」が流行することもあるまい。
対応する人間によって、こたえる内容が違ってくる。それが今の業界の現状を表している。

私はいま流行のしつけの中では異端児のほうになるかもしれない。

しかし、、嘘はつけない。
違うと思ったことは違うと思います、というし、
たくさんの犬猫を面倒見てきて、これが真実ではないか、ということは
たぶんこれが正しいのだと思います、と言ってしまう。

これだ、と信じている人を説得するのは難しい。
実際にいろいろやってみて、あっているか、間違っているか、
本人が気づかなければならない。時間がかかる。

難しい。本当に、まったく、ヒトという生きものは難しい。
[PR]

by yykyotako | 2012-10-15 19:57 | 考察