新年ばたばた

ひつじ年スタートですね!
a0230928_13204941.jpg


蓮から膝をついてご挨拶。
a0230928_13205831.jpg


看板犬もそろそろ出産♪
a0230928_1321716.jpg


秋田犬のあきおちゃん改め、笑丸くんのおうちも決まり。
a0230928_13211322.jpg


ブリーダーさんご協力の里帰りイベントも大盛況!
a0230928_1321425.jpg

うちで(売れて)卒業して行った子たちがいっぱい来てくださいました。

父犬ジャンバ
a0230928_13212039.jpg


父犬キング
a0230928_1321495.jpg


父犬キング(左)とツーショット♪大きくなったね!
a0230928_1321284.jpg


キング、娘たちに囲まれてちょっとおどおど(笑)
a0230928_13213478.jpg


とまぁ、忙しく正月をすごしております。

良いこともある一方で、悪いこともいろいろ。。。
他店の担当者がふがいないばかりに、そのツケがうちにも回ってくることに。
怒りが収まらず、モチベーションガタ落ちです。
今日の休みで気持ちを立て直して明日からまた踏ん張らねば。



おまけ
お正月のトリミングで嫌がるワンコがご来店。
立派な柴の男の子。
飼い主さんの許可を頂いて口輪をしようとしたけど、嫌がって付けられない、とのこと。

一旦外に連れ出すと、ごくごく普通の優しい子。
でも口輪は見せただけで歯をむき出しに。

これは完全にトラウマです。
そうしてしまったのは過去の出来事ですね。
よほど嫌だったんでしょう。

口輪は止めさせ、そのまま爪切りをすることにしました。

体を硬直させ、必死になっている中で、その子は手加減していました。
私の手指などは簡単に食いちぎれたはずです。にもかかわらず、歯を当てるだけ。
声を最大限張り上げ、ガウガウガウ!と言ってはいるけど、本気噛みじゃない。

それには私たちも応えてあげなければならない。

一本切っては休憩し、よく我慢した!と褒めてあげ、
さぁ、もう一本!頑張ろう! 「ガウガウがうっ!」「頑張ろう!」「大丈夫!」

全部終わるころにはトリマーさんも私も汗びっしょり。笑

ついでに血もびっしょり(汗)だったのですが、この程度は怪我に入りません。
歯が当たって皮膚は裂けますが、肉や骨までは達していません。
a0230928_13215643.jpg


ここで手を引いてしまうと、ざっくり裂けてしまうので大怪我になりますが、
体の力を抜いて受け流すと、大丈夫。
一旦攻撃を発動すると、興奮レベルが下がり、冷静になる。

ムツさんから話で教えられても実際体験できることは少ない。
私にとっても良い勉強になりました。

そしてこれから少しでも柴ちゃんのトラウマが和らげば良いなと思った新年の出来事。
[PR]

by yykyotako | 2015-01-06 13:30 | ペットとの生活